第9回 Biomedical Transporter Conference 2015

2015年3月23日

第9回 Biomedical Transporter Conference 2015(8月9 - 13日、Lugano スイス)のご案内

 

この8月9日 - 13日のBiomedical Transporter Conference 2015(スイスのLuganoで開催)にて、杉山雄一特別招聘研究員(理研)がOpening Keynote Speakerとして講演をします。このConferenceは、隔年に開催されるもので、今回が第9回めの会議です。

Prof. Matthias A. Hediger(ベルン大学)が第1回めからchairとしてリードされている会議で、当初は基礎分野に焦点をあてていましたが、最近では医薬品の探索・開発に関わるセッションが急速に増加しております。


添付のプログラムおよび以下の副題 "Membrane transporters - from basic science to drug discovery"

でお分かりのように、トランスポーター研究の基礎から応用までを扱っております。


セッショントピックスとして以下のものがあげられています。

(1)Membrane transporters and channels in drug discovery

(2)Global analysis of the role of transporters in pathophysiology and therapy

(3)Membrane transporter research ー assay and drug development technologies

(4)Genetics and epigenetics of transporters in context of diseases

(5)Drug transporters and drug delivery

(6)Structure, function and imaging of transporters

(7)Translation of transporter research - understanding/prediction of how drugs behave in the body

(8)Academia meets industry (talks and podium discussion)

(9)Therapeutic relevance of ion exchangers

(10)Neurotransmitter transporters in health and disease

(11)Interplay of organic cation transporters (OCTs, MATEs) in pharmacotherapy


特に(8)はアカデミアと企業の意見交換のセッションで、産学の活発な交流のプラットホームになることが期待されています

 

詳しくはこちらのリンクへ。 http://www.bioparadigms.org/biomedical15/15_neu.html