主宰 杉山雄一がフロリダ大学の名誉博士の称号を授与

 2015年5月21日

杉山 雄一特別招聘研究員(社会知創成事業イノベーション推進センター杉山特別研究室、東京大学名誉教授)が、米国フロリダ大学から名誉博士の称号を授与されました。フロリダ大学の長い歴史の中で薬学領域の授与者は、3人目で10年ぶりの快挙となります。平成27年4月30日(現地時間)Commencement ceremony(学位授与式)がBen Hill Griffin Stadium(フロリダ州ゲインズビルにある大学フットボールチームGators本拠地スタディアム)にて午後7時より開催されました。Dr. W. Kent Fuchs学長より、記念の帽子とガウンのフードとともに学位記が授与されました。杉山博士は昨年1月にもウプサラ大学(スウェーデン)から名誉博士を授与されています。

 

杉山特別招聘研究員は、薬理学及び薬学の世界的権威として、薬物動態・薬理遺伝学・トランスポーターに関する研究で世界をリードしてきたことが評価されました。

 

関連リンク                               
http://www.registrar.ufl.edu/commencement/pdf/spring2015grad.pdf


理化学研究所HP

http://www-cms.riken.jp/pr/topics/2015/20150520_1/